☆トニーとジャック☆


「じゃあ、晩ご飯の用意、お願い~♪」

と声をかけ、家にダンナを残して午後からお出かけ。

さらに世田谷公園で息子たちを遊ばせつつ、
夜まで近所のファミレスで打ち合わせしてました☆

で、結局打ち合わせが長引き、7時半ごろ帰宅すると、
ダンナが得意の、皮から手作りした餃子が待ってました♪

息子の友人Yくんも泊まりに来ていたのですが、
やや偏食気味のYくんですら、
本格的な味わいに、パクパク食べてましたね♪

息子の友人が週末ごとに泊まりに来ることも、
最初は抵抗感があったようですが、
最近ではすっかり慣れてしまい、
一緒になってよく面倒を見てくれます。

そんなダンナを「24占い」で占ったところ、
トニー・アルメイダでした☆

「トニー、頼む!これしかみんなを救う方法はないんだ!」
「ジャック、そんなことは絶対に無理ですよ!」
「責任は俺が負う。お前は知らなかったことにすればいい」
「どうなっても知りませんよ!」

なーんて会話を交わしつつも、
結局はいつもジャックをサポートしてくれるトニー。

うちはまさに、こんなカンジなのかも~(爆)

息子たちも、いつだって協力してくれるし、
私は恵まれた環境で仕事をさせてもらってますね。

「多くの人を幸せにしたい」と願うのと同時に、
一番身近な家族に愛と感謝の心で接しながら、
興す会社を盛り立てていきたいですね~(^-^*)
[PR]
by mikuno-smile | 2006-04-22 23:22 | つれづれなるままに
<< 一石二鳥? ☆聖路加病院の…☆ >>